美容師の開業・起業について①

美容室を独立開業する方法

2017年08月30日 18時25分

独立して美容院を持つためには、どのような流れで開業手続きを行っていけばよいのでしょうか?単純に店内の内装や配置などを考えるのは楽しいのではないかと思いますが、書類上の面倒な手続きもたくさんあります。また、今日開業を考えて明日すぐに美容院が持てるというわけでもありません。長期的な計画の元、1つずつのステップを確実にこなしていく必要があります。 

まずは、どのような美容院を持ちたいかという計画を立てます。単純に髪を切るだけの美容室もありますが、最近は美容室と言ってもその種類は様々ですので、ご自身の美容室の具体的なイメージを作り上げます。その後、できれば開業の半年前以上前から物件や立地を探し始めましょう。タイミングもあると思いますが、イメージが固まっているほど理想の物件などに巡り合いやすいのではないかと思います。 

物件を決めたら、利用する機器を購入したり店内の内装、レイアウトなどを考えます。それが終わればいよいよ開業となるのですが、その前に宣伝を売ったり従業員を集めたりと、することはたくさんあります。簡単な流れになりましたが、実際にやってみると面倒なことが出てきたりトラブルが発生する可能性も少なくないですので、ご自身の夢のためにもゆっくりと着実に段階を踏んでいくようにしましょう。